学会誌

日本燃焼学会誌第62巻199号 目次


[追悼]
追悼 (河野通方先生)
[特集]
―着火・煤生成・熱分解の基礎特性取得に応用される衝撃波管―
  • アンモニア燃焼研究の意義とインパクト
     小林 秀昭,早川 晃弘
  • 衝撃波管の着火研究への応用
     高橋 和夫
  • 衝撃波管を用いた煤生成
     石井 一洋
  • 単一パルス型衝撃波管を用いた高温熱分解生成物濃度測定
     安永 健治,山田 弘
[連載講座]
―燃焼計測技術の基礎と応用V―
  • コヒーレント反ストークスラマン分光 (CARS) の基礎と温度測定への応用
     秋濱 一弘
[学会活動ノート]
  • 第 12 回アジア太平洋燃焼会議 (The 12th Asia-Pacific Conference on Combustion (ASPACC 2019)) 開催報告
     北川 敏明,三上 真人
  • Report of the 12th Asia-Pacific Conference on Combustion (ASPACC)
     サルマン パトリック
[原著論文]
  • ■ ドーム形フランジ付き点火プラグの点火特性に関する基礎的研究
     菅沼 祐介,中村 和貴,野村 浩司,梅沢 修一,杉田 勝彦,氏家 康成
  • ■ Measurement and Numerical Simulation on the Ignition Delay Times of Nonane (C9H20) Isomers
     Yamada, S., Shimokuri, D., Yatsufusa, T., Sakima, T., Endo, T., Nou, Y., Saito, F., and Miyoshi, A.